注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

A Day Without Rian

呼吸生活的味道

 
 
 

日志

 
 
关于我

After the rain comes the fair weather! 我总对自己说阳光总在风雨后,雨过总会天晴。 一个不爱认输女孩,飘洋过海追逐着自己的梦想。

网易考拉推荐

高学歴+女性=「二重苦」男の社会  

2007-06-22 22:48:50|  分类: 默认分类 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
ある国立大教授から聞いた、あきれた話。

 指導していた博士課程の女子学生が就職活動をした。数社受けたが全敗。大手メーカー幹部からこう言われたという。「君は2翻ついてるから」

 「翻」というのはマージャンの「役」で、本来は数字が多いほどいい。だがここでは逆で、「あなたは女性でしかも博士だから採用できない」という意味だった。それが本音なら男女雇用機会均等法違反である。

 彼女は結局、米企業に就職した。実力が認められ、1年目から年収8万5000ドル(約1000万円)。日本は優秀な女性研究者を1人失ったわけだ。女性であることがどう支障になるのか、幹部氏に聞きたい。

 山梨大が04年、卒業生1400人の追跡調査をしたところ、工学部卒女性の平均勤続年数は工学部卒男性の半分、教育学部卒女性の6割だった。工学部の鳥養映子教授は「生き方の参考にできる同性が周囲に少なく、結婚や出産で二者択一の選択をしがちだ」という。

 科学技術分野には女性が少ない。あえてそこに挑む彼女たちは意志も実力も遜色(そんしょく)ないはずだが、現実にはさまざまな理不尽がある。鳥養さんは彼女たちを在学中から卒業後まで支援する取り組みを始めた。

 ある女性数学者の話。テレビ番組出演を依頼され、「普通の女性でも数学を一生の仕事にできることが伝わること」を条件に受けた。放映は満足いく内容だったが、テレビ欄には「偏屈美人教授の愛した数学」。

 右手で手招きしながら左手でシッシと追い払う。男性主導の社会に、そんなイメージを持ってしまう。(科学環境部)

毎日新聞 2007年6月20日 東京朝刊

  评论这张
 
阅读(29)| 评论(1)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017